MENU

しつけ

2020.09.20
しつけ

改善までには程遠い…苦戦してます、フードアグレッシブ柴犬との戦い

自己主張が激しくなると言われている生後7ヶ月ごろから少しづつ出始めたフードアグレッシブ。

 

最初は怒りだすのが怖くて決まったドッグフードとおやつ以外は一切あげていませんでした。

そして食べ物をあげるときは最大限の注意を( ̄∀ ̄)

 

ご飯をあげるときはケージの中。

食べている時は近づかない、手を出さない。

おやつは小さくちぎってあげる。

etc…

悪戦苦闘すること数ヶ月。

 

柴犬のフードアグレッシブ

高さのあるケージ、買っちゃいました…

 

色々なトレーナーさんや獣医さんに相談した結果、怒ることはやめる・避けるというやり方から慣れさせるというやり方に変えてみることにしました。

 

飼い主
飼い主
麦ちゃん、慣れれば大丈夫だよね?
ふふ、どうかな、やってみな〜
麦

改善には程遠いですが少しでも和らげば…

 

柴犬のフードアグレッシブ

ん??

 

我が家の柴犬のフードアグレッシブ

とにかく何でもかんでも守ります。

そして守るだけでは飽き足らず超攻撃的に…

近寄ると怒る、唸る、噛みつく、とにかく手がつけられません。

慣れていないものは厳禁!!

初めて渡すおもちゃすらも守って殺気立ちます( ̄∀ ̄)

 

食べ物の場合は、キャベツやきゅうりなどの味がうすいものは大丈夫なんですが、味が濃いものや大きくて一口で食べられないものがダメなようです。

 

柴犬のフードアグレッシブ

目つきが変わった時は要注意!

 

固いガム。

ビーフジャーキー。

缶詰のフードなど。

 

麦にとって美味しいと感じるもの、価値が高いものがフードアグレッシブの対象です。

 

フードアグレッシブに対しての知識が全くなかった私は、大好きな食べ物を目の前に怒り出す意味が分からず…

何度も何度も手を出して流血していました( ゚Д゚)

 

柴犬のフードアグレッシブ改善

食べた後です。激しすぎてブレます…

 

フードアグレッシブ、避けるのではなく慣れさせるに変えてみた

食べ物を目の前にして攻撃的になる我が家の柴犬。

気を付けていれば問題ないのですが、日常生活には不足の事態が起こります。

散歩中におやつをいただいたり、落とした食べ物をパクっと食べられたり…

 

柴犬のフードアグレッシブ

とにかく食いしん坊です。

 

怒る、守るだけではなく攻撃的になり噛み付いてくることもある麦。

このままではどんなに気を付けていてもいつかまた流血騒ぎになるのでは…

ということで、怒ったり守ったりするものをあえてあげて慣らすということにチャレンジしてみました。

 

とにかく小さくちぎってあげてみる

なんでもかんでも食べた気がしないくらいに小さくちぎってあげてみました。

 

犬が喜ぶのは量よりも回数、たくさんの回数を貰えばもらうほど嬉しいとトレーナーさんに言われました。

小さくても何度ももらえるので麦はルンルンで食べます。

 

柴犬のフードアグレッシブ

食べてる時はこっちに見向きもしない( ̄▽ ̄)

 

一口で食べられるので守ることもなく、執着も少なくいようです。

 

ガム、ジャーキー、お肉など、大きいままだと怒る食べ物も小さくちぎれば大丈夫!

ちょっとづつ大きくしていくと怒りだすこともありますが、以前よりはだいぶ穏やかです( ´ ▽ ` )

 

とにかく毎日あげてみる

フードアグレッシブが特に強く出るのが固いガムです

できるだけ食べやすいソフトタイプのものを選んでとにかく毎日あげてみました。

 

ルーティーンが好きな我が家の柴犬。

それならガムもルーティーンにしてしまえ!

ということで、寝る前に必ず1本デンタルガム。

 

最初は守ってなかなか食べなかったのですが、毎日のことなので「いつものガム」になっていきほとんど守らなくなりました。

食べ終わった後はたまーにお怒りムードのことはありますが、以前に比べればだいぶマイルド。

 

おやつでも気軽にあげられるようになりました。

 

 
フードアグレッシブ改善

守ってるんじゃなくて「待て」中です。

 

我が家の柴犬は慣れこそ最強です!

 

本気噛みがあって歯磨きをしてあげられないので…

せめて歯磨きガムを!

 

フードアグレッシブ改善

うまうま〜

 

最近はガムにも慣れてきたので写真を撮ってても気にせず食べるようになりました。

ただ、麦と私の間には一応ダイソーのワイヤーネットが立ててあります…

食べ終わった瞬間怒りだすことがあるので( ̄▽ ̄)

 

食べた後にクールダウン用おやつをあげてみる

食後に効果的なのがこの方法

食べずに守ることは随分減ったのですが、食後のお怒りモードは相変わらずです。

大きなガムやジャーキーをあげると食べた後に殺気立ち、私がちょっとでも動くと、離れていても「ガルルルル」と唸ってきます

危ないのでもちろんリードに繋いだり柵を立てたりはしてますが、ひどい時はなかなかこの怒りモードがおさまりません( ̄∀ ̄)

 

しかし、この食後のお怒りモードの状態の時に小さくちぎったおやつを少しづつ「まだあるよ〜」「お座りしてごら〜ん」といいながら何度もあげるとだんだん和らぎます

 

フードアグレッシブ改善

目つきも穏やか。

 

スポーツでいうクールダウンみたいなものでしょうか(笑)

最近は食べる前に守るというよりも食べた後に殺気立つことが多いのでクールダウン方式を取り入れています!

 

油断禁物!細心の注意は怠らない

以前に比べればだいぶ和らいできたフードアグレッシブ。

しかし、油断は禁物!

ちょっと順調だなーと思うとまた振り出しということが何度もあるので…

食べ物をあげるときはできるだけ注意を払ってます。

リードでつなぐか麦との間に簡易的な柵が必須です。

 

柴犬のフードアグレッシブ

一定時間が経つと元通り。

 

柴犬のフードアグレッシブ、食べないでひたすら守る…近づくと怒る攻撃性

しつけ最新記事