柴犬の本気噛みや問題行動に悩んでいる
飼い主のブログです

MENU

関連ワード:

我が家の柴犬ってもしかして繊細さん?

本気噛み、拾い食い、フードアグレッシブ、破壊行動、縄張り意識

数々の問題行動がある我が家の柴犬。

これらの原因ってしつけや本能もあるけど気質もありますよね

頑固、気難しい、ビビリ、怒りやすいetc…

問題行動があったり躾が難しいと言われている柴犬さんたちっていわゆる繊細さんなのでは?なんて思うことがあります。

笑顔の柴犬
キムズカシバです

繊細さんとは

繊細さんとはHSP(ハイリ―・センシティブ・パーソン)を親しみやすく言い換えた言葉で、生まれつきとても敏感で他の人が気づかないような細かいことにもよく気づき深く考える性質のことです。

アメリカの心理学者、アーロン博士が提唱した心理学状の概念で、これまで「気難しい」とか「考えすぎ」と言われていたことを、性格上の問題ではなく生まれつきの気質で脳神経に違いがあるという考え方です。

犬と人間は脳の作りが違うので人間の繊細さんと犬の繊細さんは違うと思いますが、柴犬の気難しさとか繊細さってこれによく似ていませんか?

ちなみにHSPは気質であり「治すものではない」と言われています。

柴犬の問題行動も「ある程度は気質だから受け入れて」とトレーナーさんに言われたことがあります。

敏感であることでストレスを感じたり傷つきやすいところはありますが、HSPはダメなことではありません。

無理せず自分らしくと書いてありました。

柴犬の気難しさ
プイッ

無理せず柴犬らしく、気質は受け入れつつ躾は頑張ろうと思います

柴犬は気難しいところがあるけれど、一緒に暮らしていると振り回されつつも沼にハマります(笑)

愛すべき我が家の柴犬、繊細さんと思うところを書き出してみました。

音や刺激に敏感

車やバイク、救急車などの大きな音はもちろん、人の声や気配、小さな虫の「ぷ〜ん」と飛ぶ音までも気にします。

音に反応してあっちやこっちに走り回ったり、私の周りをぐるぐる回ったりと興奮することがよくあります。

(雷や台風などの大きすぎる自然音は平気です、謎…)

ちょっと何かが当た流だけでもものすごくびっくりします。

敏感すぎー…

興奮する柴犬
興奮するとこっちがハラハラします

いきなりが苦手

散歩中、いきなり猫が登場、いきなりワンコが寄ってくる、いきなり声をかけられるなど

とにかくいきなりが苦手です。

家の中でも注意が必要です。

いきなり触らない

いきなり近づかない

いきなり引っ張らない(リードを)

いきなり麦に絡まない

気をつけています。

近寄ると怒る柴犬
近寄りたいけど遠くからカメラ越しに愛でてます
近寄ると怒る柴犬
かわいい!隣で寝たい…

無理矢理は絶対NG

マイペースなので無理矢理は絶対NGです。

散歩に行く時はタイミングが重要です。

無理矢理連れて行こうもんなら「ギャオオオオン」とものすごい剣幕…

これがちょっと待つとスッと行ったりします。

タイミング、重要!

犬のタイミングに合わせるのではなく、人間がタイミングを作ってあげるようにしています。

散歩に行きたくない柴犬
嫌な時は顔に出るのです(笑)

変化に敏感

最近で言うと車を変えたら乗らなくなってしまいました

今までは車大好き犬だったのでびっくりです。

ドアやシートの高さが変わったのが気になったのでしょうか、今は克服して乗れるようになりました。

一回乗ってしまえば大したことないなと思ったようです。笑

なんでも一歩踏み出すのに時間がかかります。

車に乗りたくない柴犬
ガム、ジャーキ<車乗りたくない

ちなみに乗車は右側からしかできません…左だといつもと違うから乗れない。

他にも絨毯の素材が変わると気になる、今までなかった場所にマットを引くと避ける、フローリングにワックスをかけると嫌がる

あげるとキリがないです。

敏感、繊細

生きづらいよね、飼い主が寄り添ってあげなければいけないですね

柴犬の気質について

麦の問題行動で悩んで検索しまくっていた頃、動物病院のブログで「自閉症と柴犬の問題行動」について書かれている記事を読んだことがあります。

獣医さんが出席した学会で「自閉症と柴犬の問題行動は類似している点が多いのではないか?」と指摘した先生がいらっしゃったそうです。

「こだわりが強い」とか「マイペース」というのを「わがまま」「協調性がない」と捉えてしまうことがあるけど、そうじゃないよという考え方です。

自閉症の方への対応として挙げられていることが、柴犬への対応にも当てはまると書かれていました。

特徴を理解すること

伝え方のポイント

周囲と協力すること

うん、大事!

麦の特徴を理解して受け入れることで暮らしやすくなりました。

麦がわかりやすい方法で伝えることで指示を聞いてくれるようになりました。

1人で悩んでいる時よりも、トレーナーさんや獣医さんトリマーさんに相談することでとても助けられました。

SNSで発信して同じようなワンちゃんの飼い主さんとやりとりできてとても救われました。

かわいい柴犬 ファズヤードのベッド
知れば知るほどハマっていくのが柴犬!

ブログへのリンクって勝手に貼ってもいいのかな…

柴犬 自閉症」で検索すると出てくるので、興味がある方は読んでみてください!

柴犬についての最新記事

RANKING

ARCHIVES

ページの先頭へTO TOP