柴犬の本気噛みや問題行動に悩んでいる
飼い主のブログです

MENU

関連ワード:

犬の歯磨き、してますか?

犬の歯磨き、大切ですが苦手な子って多いですよね。

 

先代犬のチワワが歯槽膿漏になって歯が抜けてしまったことがありました…

犬も人間と同じで歯が抜けると犬相がちょっと変わります(笑)

 

たまに歯磨きガムを買ってあげたりはしていましたが、それほど気にしていなかったので…

可愛そうなことをしてしまったなと後悔しています。

 

そこで、麦が我が家に来た時には歯磨き用品をそろえてパピーの頃から慣らそうとゴシゴシしていたのですが…。

本気噛みが目立つようになってからはなかなか歯を触ることができません

 

犬の歯磨きしてますか?

パピーの頃は歯ブラシ大好きでした!

 

下手なことをすれば血祭…(涙)

パソコンを使う仕事をしている私にとって手を噛まれるのは致命的なんです。

いや、どんな仕事をしていても手をひどく噛まれれば差し支えます!!!

 

ということで、歯磨きガムやデンタル系のおもちゃをいろいろ試したり、食べ物に気を付けたりと、直接磨けなくても少しでもケアできるようにしています。

 

先代犬から学んだ日々のデンタルケア

我が家には2匹のシニア犬がいました。

チワワのマデリンは歯槽膿漏になって歯が抜けてしまいましたが、ミックス犬のめいちゃんは19歳までしっかりと歯が残っていました。

食事やおやつなんかは同じようにあげていたのに、なぜでしょう。

 

小さな頃から人間の食べ物をたべさせたり、食べかけのものをもらったりしていたマデリン。

その反対で小さな頃はドッグフードがメインだっためいちゃん。

そういった食事事情も考えられるのかなと思います。

 

人間のかじった食べかけのクッキーやキュウリなんかも食べていたので…子供に虫歯がうつってしまうように、マデリンにもうつったりしたのかな…

 

そして、マデリンはこちらが心配になるくらい水を飲みませんでした…

食べ物も噛まずに急いで飲み込んでしまうことが多かった。

 

水も飲まない、食べ物も噛まない。

結果、唾液も出ない…

そんな性質も口内環境に影響していたのかなと思います。

 

めいちゃんはガムなんかも良く噛んで食べていましたし、食後は必ず水を飲んでいました。

 

めいの食事事情

  • 小さなころはあまり人間の食べ物をあげていなかった。
  • 物を食べると必ずお水を飲みに行く
  • ガムをしっかり噛んで食べていた

 

マデリンの食事事情

  • 小さな頃から人間の食事やおやつをちょこちょこもらっていた。
  • お水をあまり飲まなかった
  • ガムをあげてもすぐに飲み込もうとした

 

犬の歯石とり

口内環境が良くなかったマデリン…

歯石が目立っていたので獣医さんに相談したことがありました。

すると、麻酔を打って歯石を取るという方法がありますよとのこと。

 

ま、ますい…?

 

犬は口をあいて我慢してられないので、全身麻酔で眠らせて歯石を取るそうです。

歯石があまりにもひどかったので、一度お願いしたことがあります。

全身麻酔は心配でしたがその頃はまだ若かったので何の問題もありませんでした。

綺麗な歯になって帰宅。

お口の臭いも少し和らいだように思います。

 

しかし、水を飲まなかったりものを噛まなかったりという性質は変わらないので…数年経てばまた目立つ…

これの繰り返しでした。

 

犬は人間と違って良く噛みなさい、食後に水を飲みなさいが通じないので…

 

シニアになってくると全身麻酔は体に負担がかかるのでできなくなります。

マデリンは生涯で2度の歯石とりをしました。

 

1度目は歯石のためだけに全身麻酔をして。

2度目は手術をするときについでに歯石も取ってもらいました。

 

おじいちゃんになって歯が何本も抜けてしまいましたが、こういう子って意外と多いんだそうです。

 

麦のデンタルケア

パピーの頃は指にはめてゴシゴシするデンタルシートを使っていました。

そしてもちろん歯ブラシも

麦はブラシを噛むのが大好きで(笑)

気持ちよさそうな顔をしてカミカミしていました。

 

犬の歯磨きデンタルケア

歯ブラシかみかみは至福の時間。

犬の歯磨きデンタルケア

歯が痒いから気持ちいいのかも。

犬の歯磨きデンタルケア

指にはめて磨くタイプのものも使ってました。

 

しかし、本気噛みが目立ってきた1歳前後からはこちらが躊躇してしまい…

なかなか磨くことができなくなりました。

 

最初は手に持ってあげる歯磨きガム

最初は手に持ってあげる歯磨きガムをあげていました。

 

そんな麦のデンタルケアは

 

部族の歯磨き方法と同じです、木の棒ガジガジ。

柔らかいので歯に優しい、ロープカミカミ。

デンタルボーンを破壊する。

おいしく噛んで歯垢を落とす、グリニーズ。

乳酸菌が歯によさそう、ごんたの歯磨きガム。

 

犬の歯磨きデンタルケア

ガムは途中で取れないので…あんまりあげていません。

デンタルボーン

デンタルボーンは噛むというより削っていく…?

 

木の棒やロープは噛んで遊んでいると歯垢が取れるような気がします。

しかし、グリニーズのような歯磨きガムってどうなんでしょうか。

 

カミカミしている摩擦で歯垢が取れるっとことですよね…?

 

割と柔らかいので、ソフトキャンディーのようにくちゃくちゃやってすぐに食べてしまいます。

麦は大きなものでもゴクリと丸飲みする傾向もあるので、大きなものはあげられないし…

 

あんまり効果は期待できないのかなと思ってます。

 

ただ、ガムの袋を見せると異常なハイテンションになるので…

かなりのお気に入り。

 

ガムを見せれば自衛隊のごとくピシッと言うことを聞いてくれます。

相当おいしいんだな!

 

ごん太の歯磨きガム

ゴン太といえばほねっこだけど、歯磨きガムもあるんです。

 

スペシャルなおやつとしては大活躍!!

その他の最新記事

RANKING

ARCHIVES

ページの先頭へTO TOP