柴犬の本気噛みや問題行動に悩んでいる
飼い主のブログです

MENU

関連ワード:

グルーミング,トリミング手袋を使ってみた

ブラッシングが嫌いなので換毛期がなかなか終わりません

そろそろ暑くなってきたというのに、まだふわふわもこもこの毛が…

 

ファーミネーターでちょっとづつお手入れをしてますが、かなり嫌がるのでなかなか思うようにブラッシングができず困っていました。

 

そんな時、インスタグラムの広告で見かけた手袋ブラシ

おっっ!これならいけるかも!

サイトをのぞいてみると5,000円とまあまあ高額…。

麦は神経質なので、嫌なものはとことん嫌がります。

この手袋も使えるかどうかわからないので、ちょっと買ってみるには高いなと思い、いったん保留にしていました。

 

しかし、ネットで調べてみると類似品がたっくさん( *´艸`)

数百円のものから数千円のものまでわんさかでてきました。

しっかりした商品名が書いてないので…類似品?まねっこ商品?なんでしょうか…

 

いくら安くても毛が取れないんじゃ意味がないわけですが、レビューを見ているとそれほど悪くないので試しに購入してみました。

 

グルーミング手袋

 

手袋ブラシ グルーミング手袋

片手400円くらいの安いやつです!

 



 

ブラッシング大嫌い犬麦。

これでちょっとはお手入れできるかな…

私が使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

 

手袋ブラシを手にとった感想

手袋にはシリコンのブツブツがついていて(シリコングルーミングチップというそうです)犬や猫などのペットから泥、ふけ、毛を拭き取ることができます。

そう、ブラッシングというよりは、シリコンに引っ付けて拭き取るという感じです。

 

ブラシ手袋 グルーミング手袋

こんな小さなブツブツでとれるのかな…

 

手袋は内側にシリコン、外側はメッシュ素材になっており、長時間つけていても蒸れない作り。

使っていれば多少は蒸れますが(笑)

 

ブラシ手袋 グルーミング手袋

裏側はメッシュ素材

 

サイズは大きめなので女性の私の手には大きすぎてガバガバです。

しかし、手首のところが調節可能になっているのできつめに締めておけば外れることはありませんでした。

 

ブラシ手袋 グルーミング手袋

大きめでも体をゴシゴシするだけなので大丈夫かな。

 

サイトには、犬や猫だけではなくウサギや馬にもと書いてあったのでなんともオールマイティーに対応できる優れもの!

しかし、手に取った感想としては、安っぽいです…

まあ、数百円のものなので値段相応といったところでしょうか。

 

手袋はペアか右手かで売ってました。

両手で使えた方がいいかなと思い、ペアで買いましたが右手だけでも良かったかな…( ;∀;)

外れないとはいえガバガバなので両手にはめると手が不自由すぎて…そして、何よりも大きな手袋を両手に着けて近づく私、ものすごく警戒されます( ;∀;)

 

ブラシ手袋 グルーミング手袋

片手だと右手だけしか売ってません。

 

製品について

サイズ: 25cm*18cm
カラー ブルー
用途 抜け毛 ペット用ブラシ グルーミング
値段 両手:886円 右手だけ:410円

※価格は私が購入したときのものです。ご参考までに。

 

amazonで手袋ブラシを見る

 

手袋ブラシを使ってみた感想

とりあえず犬から警戒される(笑)

興奮状態でガウガウ…慣れてからじゃないとそもそも触れない…

 

ブラッシングが嫌いだったり、警戒心が強い子は要注意ですね!

手袋に慣らして使えるなら問題ないのですが。

 

ブラシ手袋 グルーミング手袋

わんこは手袋とか靴下とか好きですね…

 

ちょっと手袋に慣れたところで触ってみると、マイルドに毛が取れる感じ

いつもはファーミネーターを使っているので比べてしまうとやっぱりね”(-“”-)”

 

ブラシ手袋 グルーミング手袋

興味津々!

 

ただ、ファーミネーターを使ってる時よりも格段に静か。

ちょっと警戒するものの、すーっと撫でるように触るとそれほど嫌がりませんでした。

 

麦は触られるのもあまり好きではないので、ちょっと苦戦しましたが、ブラッシングは嫌いだけど触られるのは好きという子にはいいんじゃないでしょうか。

マッサージ効果もあるみたいなので気持ちいいのかもしれません!

 

ブラシ手袋 グルーミング手袋

手袋よこせ~

 

感動するほどごっそりとれるファーミネーターとマイルドに取れる手袋ブラシ、どちらがいいのかは犬の性格次第でしょうか。

ペット用品の最新記事

RANKING

ARCHIVES

ページの先頭へTO TOP